お問い合わせ

Exhibition archive 2017

h2>ボッチョーニを記念する

場所: パドヴァ市 ギャラリー「カヴール」 カミッロ・ベンソ・コンテ・ディ・カヴール広場

日程:  2017年4月23日から2017年6月4日まで

入場券: 入場無料

展覧会の内容: この展覧会は、ウンベルト・ボッチョーニの人物像を記念する目的で、彼の没後100年を機会に、アーティストのロベルト・フロレアーニ氏によって考案された学際的プロジェクトです。展覧会はフロレアー

ニ氏による絵画リサーチの最新の展開が見られるガイド付き見学をご用意しており、ボッチョーニの多面的な人間像を丹念に考究しています。

さらに詳しいご案内のお求めはこちらにメールして下さい: tedeschif@comune.padova.it

総合案内についてはこちらをクリックして下さい »

 


 

芸術のための芸術
プレヴィアーティからメンテッシィ、ボルディーニからデ・ピズィス

場所:フェッラーラ市 エステ城 カステッロ広場

日程:2016年6月15日から2017年6月4日まで

展覧会の内容:この展覧会はフェッラーラの近代芸術の傑作品の展示を設けています。

開館時間
9:30から17:30まで(チケット売り場は閉館45分前に終業します)
10月、11月、12月、1月、2月の月曜日は閉館します。
2016年12月25日および2016年12月28日から2017年1月4日の間は閉館します。
2016年12月26日、2017年4月17日、5月1日の祝日は開館します。

入場券
一般:8ユーロ
割引:6ユーロ
高校・中学校団体:3ユーロ
12歳以下:1ユーロ
6歳までは無料

総合案内についてはこちらをクリックして下さい »


 

フランシス・ベーコン 近代人の千の面様への旅

場所: トレヴィーゾ市 カッラーラ市民の家 パレストロ通り33/38
日程: 2016年10月15日から2017年5月1日まで
展示会の内容: この展示会は、フランシス・ベーコンの疑念と苦悩を理解するために、彼の「頭脳に侵入する」信じられない機会をご提供します。それ以外にも、訪問者を「意識」や「実在」についての思想へと誘う、他のアーティストの作品も

あります。
開館時間
月曜日から金曜日 9:00から18:00まで
土曜日と日曜日 10:00から20:00まで

入場券
一般:13ユーロ

割引:11ユーロ(17歳から26歳まで、または協約カテゴリーに該当する方)
特別割引:8ユーロ(6歳から16歳まで)

お問い合わせ先
Tel. +39 0422 513150 – E-mail: info@bacontreviso.it

総合案内についてはこちらをクリ

ックして下さい »
www.bacontreviso.it


 

印象派の物語 − 偉大な主人公 モネからルノアール、ゴッホからゴーギャンまで

場所: トレヴィーゾ市 聖カテリーナ博物館
日程: 2016年10月29日から2017年4月17日

展示会の内容: この展示会は、いくつかの世界の主要博物館や、プライベートコレクションから貸し出しを請願した作品でなる、6つのセクションに分かれており、訪問者は芸術の歴史に重大な革新を残した傑作の、

すべての時代の歩みをたどって行くことができます。展覧会は、まだ見ぬ美しさを深く知り、見出す唯一の機会です。

開館時間

月曜日から木曜日は、9:00から18:00まで。金曜日から日曜日は、9:00から19:00まで。12月2日から17日の金曜日と土曜日は、展覧会は9:00から20:00まで開催しています。

特別開館時間

10月28日は20:00から深夜1:00まで(この日の入場券は展覧会の券売場のみで販売され、予約は不可です)

10月29日は9:00から深夜1:00まで

10月30日、31日は9:00から22:00まで

11月1日と12月8日から10日までは9:00から20:00まで

12月25日は15:00から20:00まで

12月26日から30日までは9:00から20:00まで

12月31日は9:00から深夜2:00まで

2017年1月1日は10:00から20:00まで

2017年1月2日から7日までは9:00から20:00まで

予約なし入場券

(展覧会でのみ購入可)一般:14ユーロ

割引:11ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

予約入場券

一般:15ユーロ

割引:12ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:9ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

イタリア語ガイド付き予約入場券

一般:22ユーロ

割引:19ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:16ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

オープンチケット

18ユーロ

正確な日にちや時間帯を押さえる必要はなく、いつでも展覧会にお越しいただけます。インターネット、コールセンター、または開館時間内の展覧会場、聖カテリーナ市立博物館の券売場にて購入が可能です。

この同入場券は、お望みの方にお譲り頂くことが可能です。

グループ 

予約の義務があります(最低15名、最高25名でグループ代表は無料)

一般:11ユーロ

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

各々のグループのガイドには、80ユーロでトランシーバー装置のリースが義務付けられています。

入場無料

5歳までのお子様(学校団体ではない)、身障者の同伴者

お問い合わせ先
Tel. +39 0422 429999
 – biglietto@lineadombra.it

総合案内についてはこちらをク

リックして下さい »


 

ティツィアーノ、ルーベンス、ランブラント。500年代と600年代の女性像

場所:トレヴィーゾ市 聖カテリーナ博物館 マリオ・ボッテル広場1

日程:2016年10月29日から2017年4月17日まで

開館時間

月曜日から木曜日は、9:00から18:00まで。金曜日から日曜日は、9:00から19:00まで。12月2日から17日の金曜日と土曜日は、展覧会は9:00から20:00まで開催しています。

特別開館時間

10月28日は20:00から深夜1:00まで(この日の入場券は展覧会の券売場のみで販売され、予約は不可です)

10月29日は9:00から深夜1:00まで

10月30日、31日は9:00から22:00まで

11月1日と12月8日から10日までは9:00から20:00まで

12月25日は15:00から20:00まで

12月26日から30日までは9:00から20:00まで

12月31日は9:00から深夜2:00まで

2017年1月1日は10:00から20:00まで

2017年1月2日から7日までは9:00から20:00まで

入場券

予約なし(展覧会でのみ購入可)

一般:14ユーロ

割引:11ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

予約入場券

一般:15ユーロ

割引:12ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:9ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

イタリア語ガイド付き予約入場券

一般:22ユーロ

割引:19ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:16ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

オープンチケット

18ユーロ

正確な日にちや時間帯を押さえる必要はなく、いつでも展覧会にお越しいただけます。インターネット、コールセンター、または開館時間内の展覧会場、聖カテリーナ市立博物館の券売場にて購入が可能です。

この同入場券は、お望みの方にお譲り頂くことが可能です。

グループ 

予約の義務があります(最低15名、最高25名でグループ代表は無料)

一般:11ユーロ

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

各々のグループのガイドには、80ユーロでトランシーバー装置のリースが義務付けられています。

入場無料

5歳までのお子様(学校団体ではない)、身障者の同伴者

お問い合わせ先
Tel. +39 0422 429999
 – biglietto@lineadombra.it

総合案内についてはこちらを

クリックして下さい »


 

グットゥーゾからヴェドヴァへ、そしてスキファーノへ。900年代後半のイタリアにおける絵画の道筋

場所: トレヴィーゾ市 聖カテリーナ博物館 マリオ・ボッテル広場1

日程: 2016年10月29日から2017年4月17日まで

展覧会内容: 影の描線』誕生20周年の機会に、第二次世界大戦終戦に向かう年から1900年代の終結にいたる年の、50人ほどのイタリア絵画の重要な著者の選集を介して、一つの

道のりの固体化を目的とする、20世紀初頭の10年代の終わりと、30年代の終わりに生まれた芸術家たちを取り上げた展覧会が企画されました。

開館時間

月曜日から木曜日は、9:00から18:00まで

金曜日から日曜日は、9:00から19:00まで

12月2日から17日の金曜日と土曜日は、展覧会は9:00から20:00まで開催しています。

特別開館時間

10月28日:20:00から深夜1:00まで(この日の入場券は展覧会の券売場のみで販売され、予約は不可です)

10月29日は9:00から深夜1:00まで

10月30日、31日は9:00から22:00まで

11月1日および12月8日から10日までは9:00から20:00まで

12月25日は15:00から20:00まで

12月26日から30日までは9:00から20:00まで

12月31日は9:00から深夜2:00まで

2017年1月1日は10:00から20:00まで

2017年1月2日から7日までは9:00から20:00まで

入場券

予約なし(展覧会でのみ購入可)

一般:14ユーロ

割引:11ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

予約入場券

一般:15ユーロ

割引:12ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト

割引:9ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

イタリア語ガイド付き予約入場券

一般:22ユーロ

割引:19ユーロ 学生証持参の26歳までの成年の学生および大学生、65歳以上、新聞記者証持参のジャーナリスト。

割引:16ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

オープンチケット  18ユーロ

正確な日にちや時間帯を押さえる必要はなく、いつでも展覧会にお越しいただけます。インターネット、コールセンター、または開館時間内の展覧会場、聖カテリーナ市立博物館の券売場にて購入が可能です。

この同入場券は、お望みの方にお譲り頂くことが可能です。

グループ
予約の義務があります(最低15名、最高25名でグループ代表は無料)

一般:11ユーロ

割引:8ユーロ 未成年者(6歳から17歳まで)

各々のグループのガイドには、80ユーロでトランシーバー装置のリースが義務付けられています。

入場無料

5歳までのお子様(学校団体ではない)、身障者の同伴者

お問い合わせ先
Tel. +39 0422 429999
 – biglietto@lineadombra.it

総合案内についてはこちらをクリックして下さい

»


 

デ・ピクトゥーラ、イタリアにおける12人の画家たち

場所:トレヴィーゾ市 ジャコメッリ宮 ガリバルディ広場13

日程:2016年10月29日から2017年4月17日まで

展覧会内容:トレヴィーゾ州企業団体は、ゴルディン氏が1995年にコネリアーノのサルチネッリ宮で、展覧会『絵画らしい絵画』とともに始動させた研究を、20年の歳月を経て再開すべく、『ピクトゥーラ』の展覧会の訪問者を迎えるために、

所在地である高貴なジャコメッリ宮の扉を開きます。

開館時間
月曜日から金曜日 9:00から12:30、14:00から18:30まで

特別開館
12月10日、11日 / 1月7日、8日は9:00から12:30、14:00から18:30まで

閉館
12月24日、25日、31日および1月1日

入場券
入場無料

お問い合わせ

Tel. +39 0422.599400

総合案内についてはこちらをクリックして下さい »


 

ムラーノの昨今、ガラスの情感

場所:ムラーノ島 ガラス博物館 ジュスティニアン通り8

日程:2016年10月7日から2017年4月25日まで

展覧会内容:ムラーノのガラス美術は、ただ単に歴史が古く極めて独特なだけではなく、とりわけ生き生きと実在する本物の存在でもあります。この展覧会は、ガラス美術を知って真価を尊ぶ事を学ぶのにふさわしい機会です。

開館時間

4月1日から11月1日までは10:00から18:00(チケット売り場は10:00から17:00まで)

11月2日から3月31日までは10:00から17:00(チケット売り場は10:00から16:00まで)

特別開館日12月25日および1月1日は11:00から17:00まで。ただしチケット売り場および最終入館は16:00まで

入場券

一般:10ユーロ

割引:7、50ユーロ(6歳から14歳までのお子様、15歳から25歳までの学生、65歳以上)

総合案内について

はこちらをクリックして下さい »

ニュースレターの購読